SBI証券のポイントプログラムの参加方法/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

SBI証券のポイントプログラムの参加方法

 今日はSBI証券のポイントプログラムについての話題。

 投資信託の保有額に応じてもらえるポイント数が違う。

 ちょっとぴんと来ないのだが。

 


SBI証券のポイント収得と投資信託の保有額

1)1000万円以上の保有額で年0・2%。
 1000万円未満の場合、年0.1%。

 

2)保有額の計算は、基準価格によって変動する。
投資信託の月間平均保有額×ポイント還元率(0.2% or 0.1%)÷365日×ポイント付与対象月の日数(※端数は切り捨て)

 

3)ポイント付与日 基準月の翌月15日(ただし、非営業日は翌営業日)の夜間に毎月付与

 

4)SBIポイントは、年ごとに2年間繰り越され、4年目になりますと1年目のポイント(当該年内に獲得されたポイントの合計)は無効となる。

 


 と言うことで、投資信託の基準は日々変動する。

 で、次は、SBI証券のポイントプログラムの参加の仕方である。

 


SBI証券のポイントプログラムの参加の方法

1)SBIポイントプログラムのホームページにアクセス。
 ポイントサイトでも、会員登録ができる場合もある。
 管理人は、PeXというポイントまとめサイトからアクセス。
 SBI証券から手続きをすることも可能。

2)メールアドレスを記入。

3)記入したメールアドレス宛にメールが届く。

3)メールに記載されたURLから本登録を行う。

4)パスワード・名前・ニックネームなどを記載して本登録する。

5)登録が終了したら、IDとパスワードでログイン。

6)SBI証券とあわせて使う!『ポイント共有化の案内』をクリック。

7)画面の下のほうに、SBI証券へのリンクがあるので其処をクリック。

8)SBI証券のログイン画面が出るので、ログイン。

9)「SBIポイント」共通化に関する承諾事項へ進むのボタンを押す。

10)チェックボックスをチェックして、承諾ボタンをクリック。

11)EGサテライトにログインと言う画面が出てくるので、5)で登録したID・パスワードを入力。

 以上でございます。

 


 共有化の済んだSBIポイントの使い道はこちらを見てね

 どうせ、 SBI証券で投資信託を運用するなら、ポイントも有効に使いましょう。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: SBI証券  ポイント  ポイントプログラム  投資信託 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: SBI証券 ポイント ポイントプログラム 投資信託

人気サイトランキングへ

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。