外貨預金の交換手数料は外貨投資の利益を圧迫する/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

外貨預金の交換手数料は外貨投資の利益を圧迫する

外貨預金に限らないが、外貨での投資は為替レートと交換手数料と言うものが存在する。

 為替レートは、銀行各社で変わりは無いが、交換手数料は銀行によって大差がある。

 また、取り扱う通貨によっても金額が違う。


外貨預金の交換手数料の種類

・TTSレート⇒日本円から外貨に替えるレート

・TTBレート⇒外貨から日本円に替えるレート

 

 TTSレートとTTBレートの差は往復の為替手数料に相当する。


 基本的に、大手の銀行よりネットバンクのほうが、為替の交換手数料が安い場合が多い。

 また、金利の高い国の通貨は交換手数料が高く、金利の低い国の通貨は交換手数料が低い場合が多い。

 

 てなわけで、外貨に通しする場合、為替レートの問題だけでなく、交換手数料によって利益を圧迫することもあるのでご注意。



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 外貨預金  外貨  預金  銀行  為替手数料  手数料 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 外貨預金 外貨 預金 銀行 為替手数料 手数料

人気サイトランキングへ

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。