手取りの5%くらいをリスク商品に投資してみると面白いかも/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

手取りの5%くらいをリスク商品に投資してみると面白いかも

  特にお金を使うと言う目的がないのなら、入社2年目くらいから、リスクのある金融商品にちょっとだけ投資してみるのも面白い。 でも、素人は、あくまで小額・長期・分散投資というのが基本。
 何せ、損をするか得をするかは、確実ではないんだから。

 と言うことで、入社2年目くらいなら、手取りの給料の5%くらいから分散投資をお勧めする。

 手取りの25%くらいを元本保証の金融商品で運用して、5%をリスクのある外貨MMFとか、インデックス型の投資信託に投資する。


長期ってどのくらいの期間?

 金融商品の長期というと、10年以上。
 リスクのある金融商品に投資するrお金は、あくまで『使う目的のないお金』に限定すること。


分散投資って?

 分散投資の概念は2つ。
 時間の分散と投資先の分散

1、時間の分散
 同じ金額を投資するのでも、一度に投資しないで、時期をずらして投資する。

2、投資先の分散
 同じ金融商品でなく、別の金融商品に投資すること
例)
 株と債券とコモディティ、日本と世界、新興国と先進国というように、それぞれ分散するのが理想。

 最近のインデックス型の投資信託などは1000円くらいから積み立て購入できるものが出ている。

 また、バランス型投資信託といって、商品をいろいろと組み合わせたものもある。


 理想としては元本保証の金融商品への投資を手取りの30%、リスクのある金融商品を手取りの5%の運用から初めて、元本保証の金融商品への預け入れを減らさないで、、年々リスク商品の比率を高めると、大きなリターンを期待できるかも。

 ちなみに、資産1億円以上の人の金融商品のポートフォーリオは、統計的に『元本保証の商品とリスクのある金融商品の比率がほぼ半々』。

 其処まで行かないとしても、最終的に元本保証の金融商品を手取りの30%、リスクのある金融商品の比率を手取りの10%くらいまであげると、元本保証の金融商品だけでも40年で3500万円程度の貯蓄+アルファが期待できる。

 ま、あくまで期待値だけどさ。



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 入社2年目  資産運用  元本保証  リスク  金融商品 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 入社2年目 資産運用 元本保証 リスク 金融商品

人気サイトランキングへ

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FX自動売買システム 凄楽FX

FX自動売買システム凄楽FX インフォトップの総合ランキングで1位獲得です...

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。