財形積み立ては、サラリーマンの強い味方/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

財形積み立ては、サラリーマンの強い味方

サラリーマンなら、まずは利用したい財形貯蓄。


 財形貯蓄は、給料から天引きされるので基本の貯蓄商品としてはぴったり。


 手元に天引きされた金額しかこないから、そのお金で生活する習慣もつく。


 財形の種類もいくつかあるので、まずは、その財形の種類から。

財形貯蓄には、貯蓄型と保険型がある。

・貯蓄型
 銀行や証券会社等で取扱う。預貯金や公社債投信、株式投信等で積み立てる 。
 ペイオフ(元本1千万円とその利息を保護する)は同じ銀行で財形と預金をしていた場合、合算される。

・保険型
 保険会社等が取り扱う。保険商品で積み立てる 。 

財形貯蓄の種類  特典 ペナルティなど 
一般財形貯蓄 

・貯蓄目的:制限は無い
年齢要件:なし
積立期間:3年以上。1年間は原則払い出しをしない。
積立金額:制限は無い
引出し:いつでも一部引出しは可能(企業により引出し日が限定されることもある)
解約:いつでも可能
税金:20%の源泉分離課税
預け入れ先:1人で複数の金融機関と契約ができる(企業が複数の金融機関と契約している場合)
・1年間積み立てで、財形持家融資、財形教育融資など低利の融資を受けることができる。

・企業によっては、利子補給がある場合もある。 
なし 
財形年金貯蓄

・個人年金としての財形積み立て 
・年齢要件:契約締結時に55歳未満であること
・積立期間:5年以上
・積立の中断:2年間に限り中断可能
・引出し:満60歳以降、5年以上年金として受け取る。
・据置期間:積立満了日から年金支払開始まで5年以内。
・預け入れ先:1人1契約
・財形住宅貯蓄と合算して元利合計550万円まで非課税。
・生命保険と損害保険の保険料、生命共済の共済掛金等については元本385万円まで非課税。
・1年間積み立てで、財形持家融資、財形教育融資など低利の融資を受けることができる。  
目的外に引き出すと

貯蓄型→ 過去5年間の利子に対して20%の源泉分離課税。
保険型→積立開始からの利子全額が一時所得扱いになる。 
財形住宅貯蓄

・マイホーム購入資金・リフォームが目的の財形貯蓄
・年齢要件:契約締結時に55歳未満であること
・積立期間:5年以上
・積立の中断:2年間に限り中断可能
・引出し:満60歳以降、5年以上年金として受け取る。
・据置期間:積立満了日から年金支払開始まで5年以内。
・預け入れ先:1人1契約 
・財形住宅貯蓄と合算して、元利合計550万円まで非課税。
・1年間積み立てで、財形持家融資、財形教育融資など低利の融資を受けることができる。  
目的外に引き出すと

貯蓄型→ 過去5年間の利子に対して20%の源泉分離課税。
保険型→積立開始からの利子全額が一時所得扱いになる。
 

 低利な融資を活用できる財形積み立て、給料天引きということで、お金を貯める習慣の無い人にとっては、大変便利な制度だ。

 ただし、欠点もある。

財形制度の問題点

1、職場が財形制度を導入していないと利用できない。

2、職場が認めた金融機関としか契約できない。

3、転職した職場に財形制度が無い場合、継続できない。

4、金融機関によって、利子は高低がある。 

5、申込期間が年1回。


 職場に財形制度が無い場合や申込期間を逃してしまった人は、一般の銀行の自動積み立てを利用するのも手。



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 財形貯蓄  財形  一般財形  年金  住宅  お金  貯蓄  サラリーマン 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 財形貯蓄 財形 一般財形 年金 住宅 お金 貯蓄 サラリーマン

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。