入院日数が長くなると、病院の収入は激減する/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

入院日数が長くなると、病院の収入は激減する

 『最近の病院は、長く入院させてくれない』という声をよく聞く。

 なぜ、病院は、長く入院させてくれなくなってしまったのか?


 これは、ずばり、入院日数が長くなると、病院の収入が減るから。



 患者の入院日数や治療できる病気のレベル、看護婦や医師の数などによって、細かく病院の収入ってのは、決まっているので、簡単ではないのだが・・・。


 薬・検査などの話は、ちょっと、横においておくとする。


 薬・検査など以外の純粋に、入院のための費用としては、入院基本料(他にもいろいろあるが)というのがあって、この、入院基本料は、急性期医療を提供する一般病院と慢性期の療養型に分かれている。


 そして、さらに、一般病院は『平均在院日数28日以内の病院(病棟)の場合』と『平均在院日数29日以上の病院(病棟)の場合』に分かれている。


 さらに、さらに、その病院又は病棟の入院患者の平均の入院日数・看護婦と患者の比率、正看護婦と准看護婦の比率によって、基本の点数が決まっていて、さらには、個人の患者の入院日数に応じて、加算される点数があったり、入院が長くなると減算される。

 一般病院(急性期医療を提供する)平均在院日数28日以内の病院(病棟)の入院基本料の内訳      
平均在院日数
看護職員比率
 
正看護師比率
 
一般患者
老人
入院基本料1
21日以内
2対1
 
7割以上
診療報酬1209点=12090円
診療報酬1209点
入院基本料2
26日以内
 
2.5対1
 
7割以上
診療報酬1107点
診療報酬1107点
入院基本料3
28日以内
 
3対1
 
4割以上
診療報酬939点
診療報酬939点
入院基本料4
28日以内
 
3.5対1
 
4割以上
診療報酬842点
診療報酬842点
入院基本料5
28日以内
 
4対1
 
4割以上
診療報酬783点
診療報酬783点
 
 一般病院(急性期医療を提供する)平均在院日数29日以上の病院(病棟)の入院基本料の内訳        
平均在院日数
看護職員比率
 
正看護師比率
 
一般患者
老人
入院基本料3
60日以内
3対1
 
4割以上
診療報酬974点
=9740円
診療報酬1101点
入院基本料4
90日以内
 3.5対1  
4割以上
880点
904点
入院基本料5
なし
 
4対1
 
820点
844点
 この、診療報酬の点数×10が、一人の入院患者に付1日にもらえる入院基本料。


 お分かりのように、平均在院日数が多ければ多いほど、病院のもらえる金額は少なくなる。


 平均在院(入院)日数を少なくしないと、入院基本料は、とっても少なくなってしまうので、どの一般病院も、入院患者さんには短期間で、出てもらいたいわけ。


 ちなみに、この『入院基本料』は、入院日数が増えると、だんだん、減っていく。


 『入院基本料1の基準の病院(病棟)に64歳Aさんが入院した』場合    
Aさんの入院期間
14日以内
15-30日
31-179日
180日以上
入院基本料1
1209点+加算452点=1661点×10=16610円/日
1209点+207点=1416点
1209点
1209点-
50点=1159点


『入院基本料1の基準の病院(病棟)に65歳Bさんが入院した』場合   
Aさんの入院期間
14日以内
15-30日
31-90日
90日以上
入院基本料1
1209点+加算422 点=1431点=14310円/日
1209点+187 点=1416点
1209点
老人特定入院基本料(検査・薬などを含む)
928点


 Bさんの場合は、「入院診療計画書」「院内感染防止対策」「医療安全管理体制」と「褥瘡対策」等の項目が減算(される可能性がある。

 Bさんの入院が90日以上になった場合、検査・薬などを含めた料金しか病院としては受け取ることができない。


 というわけで、一般病院では、30日を越える入院は、歓迎されないわけ。



 さらに65歳以上の場合、入院が90日を超えると、検査や薬などをいくらしても、収入にならないため、90日を越える入院は、もっと歓迎されない。

 *上のはあくまで、基本的な考え方の一例。

 実際には、病院の規模や人員体制などでも変わってくるので、もっと複雑。




 しかし、専門の医療スタッフを配置して、薬や検査を行って、ビジネスホテル並みの入院費しか取れないんじゃ、確かに、経営にならないだろうとは思う・・・。


 病院側も大変なんだな・・・。



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 収入  病院  診療報酬  報酬  入院  日数 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 収入 病院 診療報酬 報酬 入院 日数

人気サイトランキングへ

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。