「退職所得の需給に関する申告書」を提出しないと、余計な税金がかかる/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

「退職所得の需給に関する申告書」を提出しないと、余計な税金がかかる

  退職金の税金は、会社でたいてい処理してくれる。


 給料等とは別に、源泉徴収されるんだって。

 なので、特に、退職金の税金について意識することは無いのかも。


 ただ、注意は要る。


 それは、「退職所得の需給に関する申告書」を提出するか否か。

1、「退職所得の需給に関する申告書」を会社に提出した場合。

 退職金所得控除後の金額に、1/2課税。

2、「退職所得の需給に関する申告書」を会社に提出しなかった場合。

 退職金の額に20%課税。

 この場合、自分で、確定申告しないと、余分な税金を払うことになってしまう。


 「退職所得の需給に関する申告書」を出したかどうか、はっきりしない人は、源泉徴収表を持って税務署で相談しよう。

関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 税金  退職金 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 税金 退職金

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。