手取り20万は安月給なのかな/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

手取り20万は安月給なのかな

大カテゴリ:小カテゴリ:日記

 手取り、20万から25万ってのは、安月給なのか?

  発言小町なんかでは
  "「結婚したい気はありますが、安月給で手取りが20?25万。見合いするにも相手に申し訳ない気持ちになります」と打ち明け、「安月給でも結婚していいのか?」と疑問を投げかけた。
  出産を控えた29歳女性からは、33歳の夫が契約社員から正社員に昇格したものの、基本給が16万円程度に下がり、不安を募らせた。
  また、「夫が昇給しない」というトピックスでは、29歳妻は同じ年の夫について、「手取りは18万円、勤続7年で昇給は1度きり。昇進した場合は残業代が出なくなるため、手取りとしては今より給料が減るそうです」"

  なんて投稿が出ているそうな。

 

 今まで、男性ってのは、よっぽど、高給をもらっていたのだなと管理人は思わずにいられない。

  女性の手取り20万なんて、高給取りな方じゃないだろうか。

 大体、いつまでも、『旦那が稼いで、3食昼寝付き』とか『妻は家に』って方が、今のご時世間違っているような気がするんだけど・・・。

 

 旦那の稼ぎが減ったんなら、妻が働きに出ればいいじゃないか?

 

 もっとも、一度、家庭に入りきった女性が稼げるほど、世の中甘くないのは確か。

 

 男女を問わず、やめさせられない限りは、仕事は、止めない!  これが今の世の中だと思うんだけど。

 

 一度、家に入って何年かたった女性でも、内容を問わなければ、何とか、仕事って、あるもんだと思うんだけどね。

 『お金が無い』という人に限って、買い物してるような気がするし・・・。

 

 管理人の周りにも、いる『液晶大画面TVが欲しい、ブルーディが欲しい』といいながら『お金が無い、貧乏で買えない』って言ってる人が。

 そんなに必要なもんだとは、管理人には思えないんだけどね。

 もちろん『ここだけは、譲れない』っていうものもあるけどさ。

 

 それが趣味でも、何でも『これだけは譲れない』ってもんには、お金をかけてもいいとは思う。

 

 でも、欲しいものを欲しいだけ手に入れようと思ったら、そりゃあお金なんて無くなるに決まってるさ。

 年収が減った・給料が上がらないってのは、家計を見直すチャンスだと思う。

関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 貯蓄  お金 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 貯蓄 お金

人気サイトランキングへ

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。