地震保険ってどんなもの?/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

地震保険ってどんなもの?

 大きな災害で家が壊れてしまった場合に保障してくれるのが地震保険やJA共済の建物更生共済。

 今回は、損保の地震保険について

 この地震保険、実は単独では入れない。


 火災保険(住宅総合保険、店舗総合保険など)のオプションなのだ。


 もっとも、火災保険は、地震保険をつけるのを原則にしているので、地震保険をつけずに、火災保険に入りたいというときには、確認欄への押印が必要。


 販売しているのは、損害保険会社だが、保険会社が破綻した場合などには、国が保険給付金を払うことになっている。



地震保険で保障される対象になるもの

 住宅及び生活用動産で、地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災・損壊・埋没・流出による全損・半損・一部損。



地震保険の保障の範囲

 ・主契約である火災保険の保険金額の30?50%に相当する範囲内(建物の時価額の30?50%を限度として補償する)

 ・建物5,000万円、家財1,000万円が上限

 ・地震保険金を受け取るときに同時に火災保険金を受け取ることはできない。


地震保険の保険料

 建物の所在地の地震危険度と建物の構造物(木造とか、鉄筋とか)の種類によって、保険料が異なる。

 地震の危険度は都道府県別に1等地?4等地までの4つに区分されている。

 築年数や耐震等級などの割引制度もある。
 



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 保険  地震  地震保険  住宅  津波 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 保険地震地震保険住宅津波

人気サイトランキングへ

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード