ゆうちょ銀行のメリット/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

ゆうちょ銀行のメリット

  ゆうちょ銀行の利点をいくつか。


1、窓口が多く、全国どこへ行っても、使える。

 例えば、東京で作った定期預金も通帳と印鑑さえあれば、北海道でおろすことも出来る。

 ATMや支店(2万店舗以上)も全国どこへいってもある。


 いまどきは、コンビニなどで、全国どこでもどこの銀行でも普通預金に関しては、出金が可能だが、定期預金を全国どこでも下ろせるのは、郵貯銀行ぐらい。


 もっとも、ネットバンクでも、インターネットバンキングやモバイルバンキングなどで、定期預金の解約手続きをして、コンビニATMなどで、出金することが出来る銀行もある。 



2、10年という長期間の固定金利商品がある。

 要するに定額貯金のこと。

 金利が高い時に定額貯金に預ければ、10年間、高金利を享受できる。

 現実的には、金利動向は、素人にはわかりにくいものだが、定額貯金の場合、6ヶ月たてば、引き出すことも出来るので、6ヶ月以上たった時点で、預け入れた時より、金利が上がっていれば、出金して、預け換えればいい。


 スルガ銀行にも似たような商品があるが、期間は5年。



3、郵貯銀行に口座がある人同士の振り込み手数料が無料。

 インターネットバンキング・モバイルバンキング(ゆうちょダイレクト)での振り込み手数料が無料。

 ATMは平成23年9月までは振り込み手数料が無料。



4、国債の口座維持管理料が無料。

 国債購入と同時に管理口座を開設する場合口座維持管理料が無料となる。



 かつては、ローンを借りられないというデメリットがあったのだが、現在は『スルガ銀行』のローンを借りることが出来る。

 

 特に、定額貯金は、利用価値代。

 ネットバンクとゆうちょ銀行をうまく使い分けるとメリット大。



お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: お金  銀行  活用  貯蓄  ゆうちょ  メリット 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: お金銀行活用貯蓄ゆうちょメリット

人気サイトランキングへ

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード