消せるボールペンで書かれた契約書は有効なのか?/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

消せるボールペンで書かれた契約書は有効なのか?

大カテゴリ:小カテゴリ:日記

 消せるボールペンで勤務表を水増しした。

 費用を水増しした。

 なんて話がニュースになった。

 『消せるボールペンで書くくらいなら、鉛筆とかシャーペンで書けば?必要ないのに消せるボールペン』

 と思っていた管理人。

 実は、管理人の会社にも消せるボールペンを使って書類を書いていた同僚がいたの。

 要は、大事な書類でも消せるボールペンなら修正印を押したりしないですむから。

 という理屈。

 

 こういう使い方以外をするために消せるボールペンを使っていた人いっぱいいると思う。

 残業時間の水増しや費用の水増しなんかは、詐欺罪として訴えたれそうな話だが・・・。

 消せるボールペンを使ってかいた会社の契約書や説明書にはこれからどんな問題がでてくるんだろう。

 文書偽造罪かなあ。

 契約は無効になるんだろうか?

 まだこういう問題は出てきてないみたいだけど、これから出てきそうな気がする。

 消せるボールペンで書かれた契約書は有効か無効か?とかいう問題。

 まあ、ちゃんと指導しなかった会社が一番悪いけど。

 ・・・

 これでなんか問題になったら、会社も賠償責任とか負うのかなあ。

関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 契約書  文書  文書偽造 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 契約書 文書 文書偽造

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。