年収103万円を超えても配偶者特別控除を受けることができる/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

年収103万円を超えても配偶者特別控除を受けることができる

 配偶者控除の対象にならない人でも配偶者特別控除の対象になるかもしれない。

 配偶者特別控除なんて、年末調整の扶養控除等(異動)申告書にどうやって書くの?

 という人。

 配偶者特別控除は、扶養控除等(異動)申告書に記載欄がない。

 配偶者特別控除の記載欄は、保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書』に記載する。

 

年末調整・配偶者特別控除とは?

 配偶者特別控除とは、配偶者控除は受けられないが、合計所得金額38万円(年収103万円以下)を超えてしまうと途端に税の負担緩和措置がなくなることに配慮したもの。

 合計所得金額が38万円を超えても76万円未満(年収でいうと103万円超141万円未満)の場合には、段階的に税の緩和措置が図られている。

*所得者本人の合計所得金額が1000万円を超えている(年収が1231万5790円を超えている)と適用されない。

*青色事業専従者として所得者本人から青色事業専従者給与を受けている場合や、白色事業専従者の対象となっている場合にも、配偶者特別控除の二重適用はできない。

 

年末調整で配偶者特別控除を受けるためには?

 配偶者特別控除を受けるには、年末調整で配られる『保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書』に記載する。

 保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書の右1/3の上段に「給与所得者の配偶者特別控除申告書」という記載欄があるので、この部分に記載。

*「扶養控除等(異動)申告書」の控除対象配偶者の欄に記載してはならない。




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 103万円  年末調整  配偶者特別控除  配偶者控除  控除 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 103万円 年末調整 配偶者特別控除 配偶者控除 控除

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。