正当防衛か過剰防衛か?/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

正当防衛か過剰防衛か?

大カテゴリ:小カテゴリ:日記

 襲われそうになって、相手のナイフで襲った相手を刺したら、運悪く、死んじゃった・・・。

 はて、こんな場合は正当防衛。

 が、性的な暴行が目的の相手を殺してしまった場合、なかなか難しいのかも。

 TVニースにもなっているようだから、ご存知の人も多いかも知れないけど。

 

事件の概要

 ジョギング中のある10代女性が2013年10月3日午後7時半ごろ、50代ぐらいの見知らぬ男から「大声を出したら殺す」と果物ナイフを突きつけられ、

 男からキスされたり、体を触られたりしたが、男が地面にナイフを置いたのに気付いた。

 女性は、すきを見てナイフを奪い、男の右太ももを刺して逃げ。通りがかった人に助けを求めた。

  この通行人が110番通報。

 警視庁の西新井署員が駆け付けたところ、男は近くの路上で太もも付近から大量に出血し、意識を失っていた。

 病院に搬送されたものの、間もなく死亡が確認された。

 

警察側の対応

・死亡した男に対して
⇒容疑者死亡のまま、強姦未遂などの疑いで男を書類送検する方針。

・男を刺した女性
⇒正当防衛の可能性も視野にいれ、傷害致死の疑いで書類送検する方針。

 

正当防衛か過剰防衛か?

 事件の事実関係がまだはっきりしていないということなので、正当防衛か過剰防衛かは微妙なところ。

 しかし、本当にナイフで脅されていたのなら、女性が素手で大の男に立ち向かうとか、逃げるってのは、なかなか難しいのは確かだと思う。

 『刺さなくても逃げようと思えば逃げられたはず』ってのは、男の側の言い分じゃないかと思うんだ。

 ついでに性的暴行を加えておいて『脅しただけで殺す気はなかった』とか言うのも許せない気がする。

 まあ、今回の相手は死んでるわけだけど。

 

 でも、まあ、事実関係の解明が先だけど。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 正当防衛  過剰防衛 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 正当防衛 過剰防衛

人気サイトランキングへ

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。