東京電力課長級以上の退職に歯止め・一律10万円至急/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

東京電力課長級以上の退職に歯止め・一律10万円至急

大カテゴリ:小カテゴリ:日記

 東京電力の課長以上に一律10万円の臨時支給。

 “東京電力は19日、課長級以上の管理職に対し、今月22日の給料日に1人10万円の一時金を支給する方針を固めた。
 対象は約5千人で、総額約5億円。実質国有化された東電では一般職に比べ給与の削減幅が大きい管理職の退職が急増しており、人材をつなぎとめなければ今後の経営再建に支障がでるとの危機感が背景にある。

 東電では福島第1原発事故後、管理職の給与を3割削減した。
 一般職の削減幅は2割に留まり、残業手当なども付くため、一部では管理職と一般職で給与の逆転現象が起きている。
 24年度の自主退職者712人のうち管理職やその候補者は約4割を占めた。
 22年度は約2割で、管理職の流出が加速している。”

 って話。

 

 この財源は、24年度のコスト削減であまった?お金だとか。

 

 どうでもいいけど、東京電力の職員の給料って、いま、いくらぐらいなんだろ?

 きっと、おいらよりもらってるような気がするんだけど、気のせいかな。

 平均年収570万円ってどっかで聞いたんだけど・・・。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 東京電力  10万円 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 東京電力 10万円

人気サイトランキングへ

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。