葬儀保険メリットデメリット/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

葬儀保険メリットデメリット

 最近TVでCMしている保険の宣伝文句で目に付くのが『お葬式代くらいは自分で用意したい』、『お葬式の費用が出ます』といううたい文句。

 葬式代が出るっていう保険入るのがお得か損か?

 

葬式代を準備する保険のメリット

・銀行預金の場合、相続手続きが終わるまで死亡した人の預金口座が凍結されるてしまい、故人の貯蓄から葬式代を捻出することができない。

・保険の場合は、保険請求によって、保険金を受け取ることができる。

・法定相続人が受け取る場合は、保険金500万円まで税金がかからない。

 

葬式代を準備する保険のデメリット

・終身型の保険の場合、保険の加入から保険金支払いまでの期間が長い。
 要するに、加入してから死ぬまでの期間が長い。
 このため、保険会社の破綻や物価の上昇による保険金の目減りの可能性がある。

 

 とまあ、こんな具合で、メリットもあるがデメリットもある。

 葬式代が用意できるを売りにしている保険の場合、終身型か定期型か、保険金の出ないケースがあるかどうかとか、きちんと説明書を確認する必要がありそうだ。

 しかし、葬式代に特化した保険って・・・、ほんとに必要なのかなあ。

 普通の生命保険じゃだめなのかね?

 保険料が安いとか?

 生命保険と比べて、保険料が高けりゃ、何も葬式代に特化した保険に入る必要もないような・・・。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 葬儀保険  保険 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 葬儀保険 保険

人気サイトランキングへ

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。