TPPに反対する日本医師会の理由/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

TPPに反対する日本医師会の理由

 TPPの問題で、医療が変わる?

 医師会はTPPに反対。

 『TPPに参加したら、日本の医療は崩壊する』という主張だ。

 

TPPで日本医療が崩壊する理由

1、混合診療が増えると金持ちしか高度な医療が受けられなくなる。

2、病院が株式会社化されて、儲けの出ない病院事業が撤退し、地域医療などに悪影響。

 

 

 いやでも、どうも日本医師会のTPP参加反対理由には無理があるような・・・。

 

1、混合診療が増えると金持ちしか高度な医療が受けられなくなる。

 今、日本の医療は原則混合医療は禁止。

 ひとつでも公的保険適応にならない医療を受けると、原則としては公的保険適応部分の医療費も全額自己負担。
 例外はあるが・・・・。

 混合診療というのは、公的健康保険が適応されない部分は100%自己負担だが、保険適応部分は3割(高齢者は1割負担)。

 むしろ混合診療が増えたほうが、自己負担が少なくなるし、高度医療を受けやすくなると思う。

 

2、病院が株式会社化されて、儲けの出ない病院事業が撤退し、地域医療などに悪影響。

 こちらは単に、『収益のある地域では、昔からある病院が株式会社などに取って代わられるので、日本医師会としては自分たちの利益にならない。』ってのが理由じゃないんだろうか?

 株式会社じゃ今まで見たいに『医者が一番』というわけには行かないもんね。

 株式会社化されたら、ただの従業員だし。

 なんたって、儲けの出る地域で、ただの従業員になるのはつらかろう。

 自分が社長になって、自分の病院を株式会社化しても、うまくいかないのは目に見えてると思ってるんだと思う。

 

 なんてね。

 管理人の勝手な意見であります。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: TPP  医療  日本医師会  混合診療  株式会社 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: TPP 医療 日本医師会 混合診療 株式会社

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。