確定申告で家族が契約者の火災保険の保険料控除を付けてみたら?/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

確定申告で家族が契約者の火災保険の保険料控除を付けてみたら?

 民間の保険の保険料は、保険料を支払った人の所得として保険料控除をつけることができる。

 という話は、前も書いた。

 今日は、税務署でそのことについて聞いてきた。

 と、いうか、自分の確定申告で父名義の火災保険の保険料控除を付けてみた。

 何かいわれれば、ねたになるし。

 

自分の確定申告で父が契約者の火災保険の保険料控除を付けてみたら?

 結果は、何も言われなかった。

 逆に、こちらから質問してみた。
 『この地震保険料は、名義は父なのだが、支払いは今年は私がした。これで問題ないでしょうか?』
 と正面きって聞いてみたのだ。

 

税務署の答えは?

 『本来、保険料の受け取りは契約者になっているはず。場合によっては、贈与税の対象になったりもするので、次からは気をつけて。今回はこれで受け取ります。』とのこと。

 

 答えとしては微妙だが・・・。

 よくよく考えてみれば、24年度は火災保険の保険から給付金なんか受けていない。

 ということは贈与税も何も関係ないということ。

 贈与税の基礎控除は110万円だし。

 支払った保険料だけでは、贈与税はかからない。

 

 これが、毎年、保険料を払ってやっていれば、贈与税の規制に引っかかる可能性もあるけど。

 今回は問題ないようだ。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 確定申告  契約者  火災保険  保険料控除 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 確定申告 契約者 火災保険 保険料控除

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。