減価償却費の200%定率についてNO2/得するお金・法律・保険と保障制度!

 過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気サイトランキングへ

減価償却費の200%定率についてNO2

 確定申告作成コーナーで白色申告用の収支内訳書を作成している人、いきなり、『減価償却の200%定率法』なる表示が出てきてびっくりした人もいるのでは無いだろうか?

 管理人もその一人。

 で、税務署でそのことについて話を聞いた。

減価償却の200%定率法について

・事前に定率法による減価償却の届けを出している人が対象

  取得年月日 償却方法
定率法 平成19年3月31日以前 旧定率法
平成19年4月1日~平成24年3月31日 250%定率法
平成24年4月1日以後 200%定率法

 

 ということで、事前に届けを出していなければ、通常は定額法という方法で減価償却費を計算する。

 管理人の実家の場合、去年は定額法で減価償却費を計算しているので、200%定率法や250%定率法は関係ないのであった。

 

 定率法の届けを出していない人は、確定申告作成コーナーの200%定率法の記載は無視しても大丈夫。

 

 ただし、定額法で減価償却している人でも、平成19年度以前に購入した物と平成19年以降に購入したものは減価償却の比率が違う。

 確定申告作成コーナーでは、去年のデーターが引き継げるので、去年も確定申告作成コーナーで収支内訳書を作った人はそのまま意識する必要が無いけど。

 今年から確定申告作成コーナーを使う人は、購入年にご注意。

 購入年度さえきちんと入力すれば、計算は自動でしてくれる(減価償却の入力の仕方はこちら)。

 




お気に召したらクリックしてね⇒FC2 Blog Ranking
関連記事

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 確定申告  収支内訳書  減価償却  200%  定率法  定額法  確定申告作成コーナー 

 

FC2ブログ内の同一タグ を含むブログへのリンク: 確定申告 収支内訳書 減価償却 200% 定率法 定額法 確定申告作成コーナー

人気サイトランキングへ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ



年会費永年無料の楽天カード

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。