過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告
スポンサーサイトの続きを読む

SBI証券個人向け国債購入キヤンペーンは50万円の購入から

 今回の個人向け国債も各証券会社、キャッシュバックキャンペーンを展開中。  例によって、SBI証券の個人向け国債購入キヤンペーンをご紹介。   SBI証券個人向け国債購入キヤンペーン SBI証券募集期間 →2013/6/6(木)9:00~2013/6/25(火)18:00 対象債券→ 個人向け復興国債 変動10年・固定5年・固定3年 対象者→ 対象期間中に対象債券を合計50万以上購入キャンペーン商品→ 購入金額によってキヤッシュバック ・個...SBI証券個人向け国債購入キヤンペーンは50万円の購入からの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: SBI証券  個人向け国債  購入  キヤンペーン 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

銀行で買う投資信託は安心か?

 投資信託はどこで買う?  投資信託というくらいだから、証券会社?  もちろん証券会社でも買うことができる。  が、最近は、銀行でも投資信託を購入することができるようになっている。 証券会社で購入する投資信託と銀行で購入する投資信託の中身は同じ  証券会社で購入しても、銀行で購入しても、同じ名前の投資信託であれば、中身は同じ。  組み入れられている、株式や債券などはまったく同じだし、...銀行で買う投資信託は安心か?の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 投資信託  購入  銀行  証券会社  安心 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

郵貯で復興国債(個人向け国債)の購入手続き

 復興国債(個人向け国債)の購入手続きをしてみた。   証券会社にしようか、郵便局にしようか?と悩んだんだけど、結局郵便局で購入することにした。  郵便局で、国債購入のメリットは 1、国債を担保に借り入れができる(保有国債の80%、200万円まで) ので、いざ、どうしてもお金がいるときにも安心。 2、郵便局の窓口ならどこでも、換金購入手続きができる。 3、住所変更などの手続きも...郵貯で復興国債(個人向け国債)の購入手続きの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 復興国債  個人向け国債  国債  お金  郵貯  手続き  購入  手数料 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

復興国債,どこで買うのがお得?

  さて、話題の復興国債。  購入できるのは、銀行・郵便局・証券会社。  では、どこで買うのが得になるか?  基本的には、郵便局(郵貯銀行)か証券会社。  なぜだー。  銀行じゃ駄目なのか?  どこで買おうと、復興国債は復興国債。  金利も購入時の手数料(無料だ)も変わらない。  違うのは、国債の口座管理料。  銀行の場合、国債の口座管理料がかかるところ...復興国債,どこで買うのがお得?の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 復興国債  購入    口座管理料  無料 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。