過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

相続人の中に認知症や精神病の人がいる場合の遺産分割

 超高齢化の波が押し寄せる日本の社会。  これからは、相続人が認知症。  なんてケースが増えてくるんじゃないんだろうか?  相続人の中に認知症の人がいたりすると、これはこれで大変そうだ。   相続人の中に認知症や精神病の人がいる場合の遺産分割  相続人が認知症等であっても相続人としての権利は有しているので、無視することはできまない。  これらの人を除外した遺産分割協議は無効となり認められない。...相続人の中に認知症や精神病の人がいる場合の遺産分割の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 相続  認知症  精神病  遺産分割 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

寝たきりの方が、やっぱり、ボケ老人より介護しやすいらしい

大カテゴリ:小カテゴリ:日記
  管理人は常々『寝たきり老人のほうが、痴呆老人の介護より楽』と思っているのだが・・・。  友人は別意見。  その友人は、寝たきりの舅の面倒を長年見たとかで・・・。  で、その友人の実母が痴呆になった。  今は、認知症というのか・・・。  『そんなにひどくない。トイレも自分でできるんだから、私が面倒を見る』といって、病院から退院したのだが・・・。  1月たったら、電話がかかってきた...寝たきりの方が、やっぱり、ボケ老人より介護しやすいらしいの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 介護  寝たきり  痴呆  認知症 

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

親が郵便物をなくしてしまうなんてのは、ざらにある話だが

  我が家の場合、高齢の両親で困っていることといえば、電話がかかってきても、用件がきちんと伝わらないこと。  もっと、困ったのは、郵便物を勝手に開けてしまう。  今は、近所に別居中で、郵便物の住所変更もおおよそ済んだので、そんなにいらいらしないで済むが・・・。  同居していると、郵便物ひとつとっても大変だろうことは想像に難くない。  たとえば、高齢者が大切な郵便物をなくしてしまうと...親が郵便物をなくしてしまうなんてのは、ざらにある話だがの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 高齢  両親  痴呆  認知症 

テーマ : 一人暮らしを楽しむ
ジャンル : ライフ


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード