過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

『他の所得者が控除を受ける扶養親族等』と16歳未満の扶養親族

 年末調整の一番上は、住所氏名などの欄。  この一番上の欄は、会社員ならみんなが書かなければいけない部分。  その下のA欄は『配偶者控除』を受けるための記載欄。  B欄は配偶者以外の扶養家族の控除を受けるための欄。  では?年末調整・扶養控除等(異動)申告書D欄とE欄に記入すべき項目は?   年末調整・扶養控除等(異動)申告書D欄  扶養控除等(異動)申告書D欄は『他の所得者が控除を受ける扶養親族等...『他の所得者が控除を受ける扶養親族等』と16歳未満の扶養親族の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 税金  年末調整  扶養親族  扶養控除 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

扶養控除の対象となる扶養親族とは?

 年末調整の扶養控除とは、納税者に所得税法上の控除対象扶養親族となる人がいる場合に、一定の金額の所得控除を受けることができるもの。  扶養控除の対象となる人の範囲は、扶養親族のうち、その年12月31日現在の年齢が16歳以上の人(障害者については、障害者控除で16歳未満の人でも対象となる)。  親族というと、血縁者などを思い浮かべるが、実は、血縁者でなくても扶養親族となる場合もある。   扶養控除の対象...扶養控除の対象となる扶養親族とは?の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 年末調整  扶養控除  扶養親族 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード