過去記事の検索は、こちらから↓

カスタム検索

スポンサーサイト

大カテゴリ:小カテゴリ:スポンサー広告
スポンサーサイトの続きを読む

復興国債販売受付中

 個人向け 変動10年(第42回) ・固定5年(第30回) ・固定3年(第34回) 復興国債の募集が始まっている。 個人向け 変動10年(第42回) ・固定5年(第30回) ・固定3年(第34回) 復興国債の募集期間はいずれも 2013/3/7(木)9:00~2013/3/26(火)18:00 。  利払日は 毎年4/15及び10/15(年2回)。  気になる金利は、ちょっと低下気味。   個人向け復興国債金利 ・個人向け 復興国債 変動10年(第42回)...復興国債販売受付中の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 国債  復興国債 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

利付国庫債券の損と得

 今、証券会社のHPを見ていたら、利付国庫債券が募集中だったので、ちょっとご案内。  現在募集中の利付国庫債券は10年・2年・5年もの。  いずれも固定金利。   利付国庫債券(10年)(第325回) 募集期間(予定) 10/10(水) 9:00 ~10/19(金)18:00 利率(年)税引前 0.8%、税引後0.63748% 経過利子の調整額 46日分 申込単位 5万円以上5万円単位 発行日 2012/11/5 募集価格 額面金額100円につき100円70...利付国庫債券の損と得の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 利付国庫債券  国債  復興国債  仕組み預金 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

復興国債と復興応援国債にご注意・個人向け国債販売開始

 個人向け国債の販売が開始された。  今回販売されるのは、『復興応援国債』『復興国債10年もの』『復興国債5年もの』『復興国債3年もの』  復興応援国債と復興国債は別商品として販売されるらしい。 個人向け復興応援国債 個人向け復興国債・10年もの 個人向け復興国債・5年もの  個人向け復興国債・3年もの  ・変動金利 ・...復興国債と復興応援国債にご注意・個人向け国債販売開始の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 国債  個人向け国債  復興国債  復興応援国債 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

復興国債・復興応援国債購入、お得な、購入キャンペーン

 復興国債・復興応援国債と言われる個人向け国債、郵便局(ゆうちょ銀行)や証券会社で買うと、口座管理手数料が無料だよ。という話は繰り返しした。  ゆうちょ銀行は窓口が多いから、お手軽に購入手続きができる。  が、手間を惜しまないのなら、他の銀行や証券会社で、復興国債・復興応援国債を購入すると、口座開設のプレゼントキャンペーンなどがあって、お得かも・・・。  わざわざ、復興応援国債とか復興国債...復興国債・復興応援国債購入、お得な、購入キャンペーンの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 復興国債  復興応援国債  個人向け国債  キャンペーン 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

郵貯で復興国債(個人向け国債)の購入手続き

 復興国債(個人向け国債)の購入手続きをしてみた。   証券会社にしようか、郵便局にしようか?と悩んだんだけど、結局郵便局で購入することにした。  郵便局で、国債購入のメリットは 1、国債を担保に借り入れができる(保有国債の80%、200万円まで) ので、いざ、どうしてもお金がいるときにも安心。 2、郵便局の窓口ならどこでも、換金購入手続きができる。 3、住所変更などの手続きも...郵貯で復興国債(個人向け国債)の購入手続きの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 復興国債  個人向け国債  国債  お金  郵貯  手続き  購入  手数料 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

国債の仕組み

 復興国債を買いたいといっても、国債をはじめて買う人は、どうしたらいいかわからないかも・・・。  国債の場合、1万円(利付国庫債券は最低購入額5万円)の国債を買うと、その国債は、購入した金融機関の預かりのような形になる。  で、国債の口座管理料というものが生じるわけ。  利子は、年2回、購入した人の手元に届く。  金融機関の普通預金などの口座に利子分を受け取ることが大半かも。  で...国債の仕組みの続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 国債  個人向け国債  復興国債  利付国庫債券  固定金利  変動金利 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

復興国債,どこで買うのがお得?

  さて、話題の復興国債。  購入できるのは、銀行・郵便局・証券会社。  では、どこで買うのが得になるか?  基本的には、郵便局(郵貯銀行)か証券会社。  なぜだー。  銀行じゃ駄目なのか?  どこで買おうと、復興国債は復興国債。  金利も購入時の手数料(無料だ)も変わらない。  違うのは、国債の口座管理料。  銀行の場合、国債の口座管理料がかかるところ...復興国債,どこで買うのがお得?の続きを読む

サイト内の同じタグを含む記事へのリンク: 復興国債  購入    口座管理料  無料 

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー


得するお金・法律・保険と保障制度!カテゴリ

得するお金・法律・保険と保障制度!RSSリンクの表示
最新記事

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。